バーチャルオフィスを使えば無理してオフィスを確保する必要なし

高いビル

自宅住所を使いたくないならバーチャルオフィスの利用がおすすめ

企業に勤めていても在宅で働かれる方も最近では増えてきていますが、そうした中で固定したオフィスや事業所を持たない企業や個人事業主の方も増加しています。殆どの方がパソコンやモバイル端末を持ちネット環境も整っている現在では、ネットが繋がる状況でさえあればわざわざ一緒の職場にいる必要は無いので、そうした形の事業が増えているというのは当然でもあります。ただ本当にオフィスを持たないとなると問題になるのが、住所と電話番号です。
会社であれ個人事業主であれ、事業を行う所在地としての住所と電話番号は必須です。それこそ会社の場合には登記が義務ですし、登記は任意の個人事業主も信用を得るためには表記するのが基本です。ただオフィスが無い場合には、事業所は自宅の住所という事になりますから、プライバシー保護の観点から自宅住所は避けたいという方も多いです。そこで活用できるのがバーチャルオフィスになります。
比較的新しいサービスなのでご存知ない方もいますが、バーチャルオフィスというのは端的に言えば、住所と電話番号をレンタルできるサービスになります。レンタルした住所は事業所の所在地として登記も出来ますので、わざわざオフィス用に物件を借りる必要もありません。またバーチャルオフィスでは郵便物の受け取りや電話の転送サービスなども行っているため、実際にオフィスは無くてもオフィスを持っているのと変わらないサービスを受けられます。

HEAD LINE

利便性が増しつつあるバーチャルオフィスを活用しよう

基本的に執務スペースとしては自宅があれば十分ではあるものの、ビジネス目的で利用できる住所と電話番号だけ調達したいなら、バーチャルオフィスを利用するといいでしょう。これは、バーチャルオフィスを利用する方法としては、一番基本的なものです。しかし、最近は、バーチャルオフィスの利便性はどんどん増してき…

自宅住所を使いたくないならバーチャルオフィスの利用がおすすめ

企業に勤めていても在宅で働かれる方も最近では増えてきていますが、そうした中で固定したオフィスや事業所を持たない企業や個人事業主の方も増加しています。殆どの方がパソコンやモバイル端末を持ちネット環境も整っている現在では、ネットが繋がる状況でさえあればわざわざ一緒の職場にいる必要は無いので、そうし…

住所と電話番号だけレンタルできるバーチャルオフィス

事業を行う時には会社の事業所の所在地である住所をどこにするのかという問題があります。専用のオフィスやお店があればそこを住所にすればいいのですが、フリーランスの方や起業家の方のように決まったオフィスを持っていない方の場合にはどうすればいいのでしょうか。一番簡単なのは自宅の住所を使う方法ですが、不…

バーチャルオフィスならビジネスチャンスを逃さない

事業によってはパソコンとネット環境があればオフィスは必要ないという状況はいくらでもあります。ただ会社としてやっていくためには、オフィスは必要なくても事業を行っている住所が必要です。その時プライベートな住所を知られたくないからといって、他人の住所を勝手に書くわけにはいきません。人によっては友人や…

TOP